業界コラム

2013.03.10

『技術と興味の移り変わり』

 Windows 8が発売開始してから5ヵ月が経ちます。Microsoft Officeも新しく2013が発売開始されました。ユーザーの興味も新しいOS、ソフトウェアへ移り変わっていきますが、実際の関心があることや関心があるモノに変わりはないと思います。

    ユーザーが何に興味があるのか。それは新しいOSや新しいソフトウェア、新しい仕組みを使って自分達の業務がどれだけ良くなるのか、そこが一番重要で肝 になります。では、新しいOSや新しいソフトウェアを使用してユーザーに業務改善を提案する際に機能を伝えることが出来るでしょうか。

   自分達はIT業界にいますが、最新の技術などに触れる機会というのは自分から調べにいくしかありません。ユーザーに提案する際に今までの技術力だけでは通 用しなくなってきていると感じます。日々技術が進歩していく中で、まず自分達で触れてみてモノを知り、調べて技術力を養い、ユーザーに説明できるように なっていく必要があると思います。

   最先端が最適な提案ではないにしても自分達から提案する内容の選択肢に様々な技術を盛り込んでいかなければ、これからのユーザーに自分達が興味を持ってもらえなくなってしまうのかもしれません。

S・H

Copyright (C) 株式会社アテネコンピュータシステム All Rights Reserved.