業界コラム

2017.10.23

『マイナンバー』

 マイナンバー制度が開始されてから2年近く経ちました。他人に知られないよう管理しなくてはならないという認識はありますが、実感が湧くというような人はごく一部ではないでしょうか。まだ2年ですから、社員や取引しているお客様のマイナンバーを扱わなくてはならない企業はその対応に迫られてきたことと思います。
  
 権限を持たない一般の社員はもちろんのこと、システムを構築・保守をしている私たちがマイナンバーを見ることは以ての外です。しかしシステムで扱う場合、どこかには保持しなければなりません。こういった場合、暗号化して保持しますが、ログや一時ファイル、はたまたシステムのバックアップにそのままのデータが残るということも考えられます。私が現在携わっているプロジェクトではAWSで運用される予定で、オンラインストレージを利用します。万が一、マイナンバーが残ってしまうリスクが大きく、お客様が難色を示せば基盤部分から見直す必要が出てきます。
こうして業務を通じて私はマイナンバーと向き合うことになったのですが、マイナンバーの重要性を理解すると同時に、データの流れやシステム全体を理解して適切な設計をしていくことの大切さを学ぶ機会でもありました。
S・Y

Copyright (C) 株式会社アテネコンピュータシステム All Rights Reserved.