業界コラム

2019.10.31

『法改正とIT化』

 我々システムエンジニアが扱う技術・業務は日々変化しているため、学ぶことは疎かにできません。
2019年10月1日から消費税率が10%となり、キャッシュレス決済に伴うポイント還元制度も導入されました。
 
  ポイント還元制度とは、制度加盟店でキャッシュレス決済により支払いをすると、企業により最大5%のポイント還元を受けることができる制度です。還元の内容は、加盟企業により限度額が設定されているとか、ポイントが還元されるサービスの種類、その方法についても様々です。一般社団法人キャッシュレス推進協会の資料によると、商取引のうちEC市場(電子商取引)の占める割合は年々増加しており、2010年、商取引におけるEC比率は2.84%だったのに対し、2017年は5.79%とおよそ2倍に増えています。この割合は政府がキャッシュレス決済を推進していることもあり、今後も増えていく見込みです。
 また、この税改定に伴って多くのシステムで改修が行われました。前述の例に限らず、IT化は今や当たり前で、その仕組みは昔と比べると日々複雑になっており、私たちが扱う業務の幅も増えています。私たちがシステムエンジニアとして仕事をする以上、日々増えていく技術と複雑になっていく業務についていく必要があります。そのためにも、日々の情報収集と技術スキルの向上を怠らないようにしていく必要があると思います。
TW

Copyright (C) 株式会社アテネコンピュータシステム All Rights Reserved.